カラム

YMC-Triart C18

YMC-Triart C18は、卓越した耐久性と優れたピーク形状が特長のカラムで、広範囲のpH条件や高温条件でも使用可能です。C18官能基密度の最適化により適度な疎水性と水素結合性を両立しているため、ファーストチョイスカラムとして様々な分離に適用できるほか、水100%移動相条件においても良好な保持と再現性が得られます。

仕様
基材 有機シリカハイブリッド
粒子径 1.9 μm, 3 μm, 5 μm
細孔径 12 nm
炭素含有率 20%
使用pHレンジ 1~12
USP Class L1
製品の特長