分取LCシステム

逆相/順相/キラル分離用
分取HPLC(高圧)システム&カラム

ワイエムシィの分取HPLCシステム K-Prepは、豊富なラインナップで研究開発から生産までHPLC精製に幅広く対応します。各製品で共通のソフトウェアを使用しているためシームレスな製造移管が可能です。分取カラムは可動栓方式で、お客様ご自身での充填が可能です。また、常時加圧により常に最高のパフォーマンスでご使用いただけます。
分取HPLCシステム、可動栓式分取カラム、バルク充填剤からご要望に沿ったスケールのシステムや充填剤をご提案します。

分取精製対象
  • 光学異性体
  • ペプチド
  • オリゴ核酸
  • タンパク質
  • 医薬品
  • 農薬
  • 天然物など

分取システム

分取HPLCシステム K-Prep

  • ラボスケールからプラントスケールまで幅広く対応できるラインナップ
  • PCによる全自動運転が可能
  • 最大流量:100 mL/min~25 L/min(特注対応可能)
  • GMP/防爆対応可能
  • ニーズに応じたカスタマイズが可能

自己充填用エンプティカラム

可動栓式分取カラム DAD/DAU

  • 自動自己充填型の可動栓カラム
  • 常時加圧により優れたカラム性能、耐久性、再現性を実現
  • 内径50 mm~1000 mm
  • GMP/防爆対応可能
  • 大型カラムでは、回転式のDARも対応可能

手動可動栓式分取カラム SBカラム

  • 圧密充填が可能で優れたカラム性能と再現性を実現
  • スクリューボルトで加圧状態をキープできるため優れたカラム耐久性
  • パイロット/プロセスカラム用途で自己充填によるコストダウン

バルク充填剤

テクニカルサービス

技術情報