フローケミストリー

反応システムの種類

液-液反応システム

  • 高速攪拌により、反応時間が短縮
  • 精密な温度制御により、過度な加熱冷却が不要
  • 流速操作のみで、精密な滞留時間制御が可能

異相系反応システム

  • マイクロミキサによる高効率な気-液混合
  • 触媒カラムの利用による安全・高効率な反応
  • 触媒の濾別不要
  • 連続送液システムにより合成量の調整が可能

光反応システム

  • 優れた光照射効率
  • 煩雑な設置が不要
  • 精密な光照射時間制御が可能
  • 温度制御が容易