インフォメーション

展示会・セミナー情報

お好きなコースを自由に選択 少人数でもお申し込み可能

LC分離インハウスセミナー

ワイエムシィでは、基礎から応用まで、厳選した8コースをご希望の施設で開催する『LC分離インハウスセミナー』のお申込みを受け付けています。
1コースのみの開催はもちろん、複数コースの同日開催など、ご要望に応じて柔軟に対応します。
皆様の業務に役立つセミナーとなっていますので、お気軽にご活用ください。

セミナー要綱
  • 開催費用 : 無料
  • 開催場所 : お客様ご指定施設(面談室等でPCを用いたミニセミナーも可能) ※オンラインでの実施にも対応します。
  • 開催日時 : ご希望の日時にて実施(昼休み、夕方以降でもお受けします)
  • その他  : ご要望に応じてセミナー内容の変更や追加も可能。
    弊社製品をお使いでない方も大歓迎。少人数からお受けします。
コースNo. コース名 所要時間 コース内容
A-1 逆相分析メソッド開発のためのカラム選択と最適化
アプローチ法
50分 分析メソッドを開発する際のカラム選択や移動相の選択法など、メソッド最適化について解説します。通常のC18カラムと特性の異なるC18カラムや、C18以外の官能基による分析メソッド開発例など、実例を交えてご紹介します。
A-2 カラムダウンサイジングの有用性とUHPLCへの
アプローチ法
40分 省溶媒や分析時間の短縮に有用なカラムのダウンサイジングを行う場合のポイントをご紹介します。 また、超高速カラムの特長や分析の高速化についてもご紹介します。
A-3 HILICモードによる正しい分析メソッド開発アプローチ 40分 HILICモードの基礎からメソッド開発法まで丁寧にご説明します。さらに、HILICモードと逆相モードの比較やピーク形状・分離の改善法など、役に立つ情報もご紹介します。
A-4 キラル分離ソリューション 45分 簡単かつ迅速なキラル化合物の分離メソッド開発法をご説明します。また、リサイクル分取法やSFC法を用いた分取によるコスト低減事例もご紹介します。
A-5 効率的なバイオセパレーションのためのカラム選択と分析メソッド最適化法 50分 ペプチド、タンパク質、抗体、核酸について、イオン交換、サイズ排除(ゲルろ過)、逆相など各分離モードの特長やカラム選択のポイントを分離例とともに解説します。
A-6 効率的でシームレスな分取メソッド開発のための
テクニック
50分 分取メソッド開発及びシームレスなスケールアップの基礎とノウハウを、実例を交えわかりやすくご説明します。また、効率的な分取方法として、リサイクル分取などもご紹介します。
A-7 HPLCトラブルシューティング 30分 LC分析でカラムや分析法に関して発生するトラブルについて、原因と対処法をご紹介します。
A-8 HPLC基礎講座 60分 これからHPLCを始める方、基礎を学びたい方を対象に、クロマトグラフィーの原理をわかりやすく説明します。また、逆相モードにおいて分離に大きく影響するポイントとして、カラムや移動相の種類についてもご紹介します。

お申し込み

下記リンクお申し込みフォームの備考欄に、ご希望コースNo.開催希望日時をご記入の上、送信してください。