カラム
充填剤
分取LCシステム
バイオ医薬品精製
キラルテクノロジー
受託精製サービス
フローケミストリー

BioProイオン交換担体

BioProイオン交換担体はタンパク質精製用の担体です。非特異的吸着が極めて小さい親水性ポリマーに強イオン/弱イオン交換基を導入しており、タンパク質の初期精製(capture)から中間精製に有効です。タンパク質の動的吸着容量(DBC)が高く回収率にも優れた製品で、高速で大量の処理が可能なため、抗体などのバイオ医薬品をはじめとする様々なタンパク質精製の高い生産性を実現します。

バイオ医薬品精製用ハイスループットイオン交換担体 BioPro SmartSep Q/S はこちら
スクリーニング用カラム BioPro Ion Exchange Screening Kit はこちら
高分離能イオン交換カラム YMC-BioPro はこちら

仕様

  基材 粒子径
(µm)
官能基 使用pH範囲
BioPro Q75 親水性ポーラスポリマー 75 -R-N+(CH3)3 2-12
BioPro S75 75 -R-SO3- 2-12
BioPro DA60 60 -R-N(CH3)2 常用:3-12
短期:1-13
BioPro CM60 60 -R-COOH 常用:3-12
短期:1-13

オーダリングインフォメーション

ポイント

  • プロセススケールでのタンパク質の初期精製から中間精製に有効
  • 非特異的吸着が極めて小さい新開発の親水性ポリマー基材
  • 強イオン交換担体 (Q/S)、弱イオン交換担体 (DA/CM)の4種
  • 官能基との相互作用を最大限に活かす表面構造
  • 高吸着容量・高回収率により高い生産性を実現
  • 高分離能・低圧力
  • スクリーニング用カラムにより迅速な担体選定と分離条件設定が可能



動的吸着容量が高く大量処理にも有効

BioProイオン交換担体は、市販のイオン交換担体と比較してタンパク質の動的吸着容量が高く、大量処理が要求される初期から中間精製に有効です。

アニオン交換体 粒子径
(µm)
イオン交換容量
(meq/mL-resin)
DBC*
(mg/mL-resin)
BioPro Q75 75 0.13 183
B社 (porous Q type) 90 0.19 102
カチオン交換体 粒子径
(µm)
イオン交換容量
(meq/mL-resin)
DBC*
(mg/mL-resin)
BioPro S75 75 0.12 192
B社 (porous S type) 90 0.13 80
*Dynamic binding capacities were determined at 10%
breakthrough under following conditions:
Column 50 X 4.6 mmI.D.
Linear velocity 3.0 cm/min (180 cm/hr)
for anion-exchange resin
Equilibration buffer 20 mM Tris-HCl (pH 8.6)
Elution buffer 0.5 M NaCl in equilibration buffer
Sample 1.5 mg/mL BSA in equilibration buffer
Detection UV at 280 nm
for cation-exchange resin
Equilibration buffer 20 mM Glycine-NaOH (pH 9.0)
Elution buffer 0.5 M NaCl in equilibration buffer
Sample 1.5 mg/mL Lysozyme in equilibration buffer
Detection UV at 300 nm

page top

線流速の動的吸着容量への影響

BioProイオン交換担体は高流速でも高いDBCを示すため、高速で大量の処理が可能で多量の夾雑物を含む試料の精製にも有効です。

線流速の動的吸着容量への影響グラフ

ymc_biopro S75 A社B社

Column 50 X 5.0 mmI.D.
Equilibration buffer 20 mM Glycine-NaOH (pH 9.0)
Elution buffer 0.5 M NaCl in equilibration buffer
Sample 1.0 mg/mL Lysozyme in equilibration buffer
Detection UV at 300 nm

page top

優れた耐アルカリ性(CIP安定性)

タンパク質精製用カラムの洗浄・殺菌には、アルカリ溶液による定置洗浄(CIP:cleaning in place)が用いられます。YMC-BioProイオン交換担体は、アルカリ耐性に優れているため、1 M NaOHによるCIPを20回実施しても、高いDBCや回収率は維持され、分離特性にも変化は認められません。

試験条件
DBCと回収率への影響

分離特性への影響

DBC測定条件

Column BioPro S75 50 X 5.0 mmI.D.
Linear velocity 800 cm/hr
Equilibration buffer 20 mM Glycine-NaOH (pH 9.0)
Elution buffer 0.5 M NaCl in equilibration buffer
Sample 1.0 mg/mL Lysozyme in equilibration buffer
Detection UV at 300 nm

page top

オーダリングインフォメーション

担体

製品名 粒子径
(μm)
製品番号
BioPro Q75 75 QAA0S75
BioPro S75 75 SPA0S75
BioPro DA60 60 DAM99S60
BioPro CM60 60 CMM99S60
*価格はお問い合わせください。

スクリーニングキット

≪Selection Kit≫
製品名 粒子径
(μm)
入数 カラム容量 製品番号 価格(円)
Ion Exchange Selection Kit
(BioPro Q75/S75/DA60/CM60)
75 / 60 1本 X 4種類 1 mL BPIESKS99-01PK 13,000

≪BioPro≫
製品名 粒子径
(μm)
入数 カラム容量 製品番号 価格(円)
BioPro Q75 75 5本 1 mL BPQAA0S75-01PK 15,000
5 mL BPQAA0S75-05PK 35,000
BioPro S75 1 mL BPSPA0S75-01PK 15,000
5 mL BPSPA0S75-05PK 35,000
BioPro DA60 60 1 mL BPDAM99S60-01PK 15,000
5 mL BPDAM99S60-05PK 35,000
BioPro CM60 1 mL BPCMM99S60-01PK 15,000
5 mL BPCMM99S60-05PK 35,000
*スクリーニングキットの詳細はこちらから

page top