カラム
充填剤
分取LCシステム
バイオ医薬品精製
キラルテクノロジー
受託精製サービス
フローケミストリー

YMC-UltraHT Pro C18 / YMC-Pack Pro C18

YMC-UltraHT Pro C18 / YMC-Pack Pro C18は品質に影響しやすい残存シラノール基について従来よりもさらに高度なエンドキャッピング処理を行うことにより、テイリングしやすい塩基性化合物の分離においても良好なピーク形状を示します。
また、カラム性能を示すカラム検査成績書に加えて、厳格に管理された充填剤の物性および分離特性を示す充填剤検査成績書も製品ごとに添付しています。
YMC-UltraHT Pro C18は粒子径2 μm充填剤を用いたカラムで、従来のシステムでも超高速分析が可能です。3 μm、5 μmのPro C18と同じ分離特性を有し、超高速LCと従来LC間でも移動相条件を変更する必要がなく、メソッド移行が容易です。

仕様

粒子径 :2 μm, 3 μm, 5 μm, 10 μm
細孔径 :12 nm
炭素含有率 :16%
使用pHレンジ :2.0~8.0
USP Class :L1

ポイント

  • 広範囲な化合物分析に適応した標準タイプのODSカラム
  • 塩基性化合物の分離良好
  • 高度なエンドキャッピング処理
  • 2種類の検査成績書添付
  • 金属不純物の少ないシリカゲル基材使用
  • 優れた再現性

アプリケーション



塩基性化合物の分離に有効

YMC-Pack Pro C18は高度なエンドキャッピング処理をおこなっているため、塩基性ペプチドにおいてODS-Aと比較し、良好なピーク形状が得られています。中性ペプチドにおいては同等の分離を示します。

三環系抗うつ薬

三環系抗うつ薬

  1. Desipramine hydrochloride
  2. Acenaphthene(I.S.)
  3. Imipramine hydrochloride
  4. Amitriptyline hydrochloride
Column :YMC-Pack Pro C18 (5 µm,12 nm) 150 X 4.6 mmI.D.
Eluent :20 mM KH2PO4-K2HPO4 (pH 6.9)/methanol (25/75)
Flow rate :1.0 mL/min
Temperature :37ºC
Detection :UV at 254 nm

塩基性ペプチド

塩基性ペプチド

  1. Bradykinin
  2. Dynorphin A (Human,1-13)
  3. Eledoisin related peptide
  4. Neurotensin
  5. Bombesin
  6. Substance P

中性ペプチド

中性ペプチド

  1. Oxytocin
  2. Met-Enkephalin
  3. Leu-Enkephalin
  4. Angiotensin I
  5. α-Mating factor
  6. Insulin
Column :YMC-Pack Pro C18 and ODS-A (5 µm,12nm) 75 X 4.6 mmI.D.
Eluent :A) water/TFA (100/0.1) B) acetonitrile/TFA (100/0.1)
20-40%B (0-20 min,linear)
Flow rate :1.0 mL/min
Temperature :37 ºC
Detection :UV at 220 nm

page top

優れた再現性

YMC-Pack Pro C18には充填剤検査成績書とカラム検査成績書を添付し、batch-to-batchおよびcolumn-to-columnの再現性を保証しています。

batch-to-batch 過去3ロットの再現性

疎水性化合物のほか親水性化合物、塩基性化合物、酸性化合物の分離においても、優れた再現性が得られています。

column-to-column

カラム充填状態も厳しい品質管理基準で管理しており、高理論段数で安定した品質の製品を供給しています。

充填剤検査成績書

充填剤検査成績書

原料シリカゲルの粒子径、細孔径、金属含有量などの基本物性値、修飾後の炭素含有率および分離特性試験の結果を規格値とともに記載しています。

カラム検査成績書

カラム検査成績書

理論段数、非対称係数などのカラムの性能を示すカラム検査成績書には劣化状態を評価するときの利便性も考慮して、試料濃度も含めたすべての分析条件を記載しています。

page top

従来のLCシステムに適用可能な2 μmをラインナップ

Pro C18には粒子径2 μmのラインナップがあり、市販のsub-2μmカラムより低圧力で使用できるため、従来型LCで超高速分析が可能です。特に内径3 mmのカラムは、内径2 mmのカラムと比較してカラム外拡散の影響が小さくなるため、従来型LCシステムに適用しやすい製品です。内径2 mmのカラムは、従来のセミミクロ用LCシステムに適用可能です。

詳細はこちら

50 X 3.0 mmI.D. / 50 X 2.0 mmI.D.

セフェム系抗生物質

  1. Cephalexin
  2. Cefaclor
  3. Cephaloglycin
  4. Cephaloridine
Column :YMC-UltraHT Pro C18
Eluent :acetonitrile/20 mM KH2PO4 (10/90)
Temperature :37ºC
Detection :UV at 260 nm

page top