カラム
充填剤
分取LCシステム
バイオ医薬品精製
キラルテクノロジー
受託精製サービス
フローケミストリー

YMC-Pack Polyamine II

ポリアミンを化学結合した充填剤で、糖類の分離に有効なカラムです。一般的なシリカ系アミノカラムは水系溶離液においてカラム寿命に問題のある場合がありますが、Polyamine Ⅱはこの点を改善した製品で耐久性に優れています。したがって、溶離液中の水比率の高い条件で分析されるオリゴ糖の分離に適しています。また、アスコルビン酸等のビタミン類の分離にも多用されます。

仕様

粒子径 :5 µm
細孔径 :12 nm
使用pHレンジ :2.0~7.5

ポイント

  • ポリアミンを化学結合した充填剤
  • 糖類、ビタミン類の分離に好適
  • 一般的なアミノカラムと比較し、耐久性が向上
  • イオン性化合物の分離にも適用可能(弱アニオン交換モードでの使用)


優れた耐久性

優れた耐久性

通液条件

Column :YMC-Pack Polyamine II 250 x 4.6mmI.D.
Eluent :acetonitrile/water
Flow Rate :1.0 mL/min
Temperature :ambient
Time :100 hours

測定条件

Eluent :acetonitrile/water (75/25)
Flow Rate :1.0 mL/min
Temperature :26ºC
Detection :RI, 32 x 10-6 RIU/FS

水だけの過酷な通液耐久試験を行っても、糖の保持時間の変動はほとんどありません。

page top

糖類の分類に最適

糖類の分類に最適

  1. Fructose
  2. Glucose
  3. Sucrose
  4. Maltose
  5. Lactose
Column :YMC-Pack Polyamine II 250 x 4.6mmI.D.
Eluent :acetonitrile/water (75/25)
Flow Rate :1.0 mL/min
Temperature :26ºC
Detection :RI, 32 x 10-6 RIU/FS

page top

順相分離に

トコフェロール同族体

Column :YMC-Pack Polyamine II
250 x 4.6mmI.D.
Eluent :n-hexane
/ethyl acetate (70/30)
Flow Rate :1.0 mL/min
Temperature :30ºC
Detection :UV at 295 nm

L-アスコルピン酸およびエリソルビン酸

Column :YMC-Pack Polyamine II
250 x 4.6 mmI.D.
Eluent :50mM NH4H2PO4
/acetonitrile (30/70)
Flow Rate :1.0 mL/min
Temperature :30ºC
Detection :UV at 250 nm

水または緩衝液から各種有機溶媒まで使用できる順相カラムとして、脂溶性ビタミンや水溶性ビタミンなどの分離にも適用できます。

page top